ペヤング - グルメ

ペヤング

もう2週間位前から、ペヤングが仙台でも大々的に再販されていたみたいですが、はじめて再販後食べてみました。

まず、パッケージングが変わりましたね。
なんかペヤング独特のパッケージングではなくなって、普通になってます。
湯切りも、今流行りの、上蓋の一部をぺりっとはがすと格子状になるやつ。
なんか味気ない。。。。やっぱりペヤングは、あのチープなプラ蓋でないと・・・でもあれって、ちょっ気を許すと、湯切りのとき、蓋が少しあいて、具や麺が流れて行ったりするんですよねw
でもあれが味わい深かったw まあ、無い物ねだりか!?
 

DSCF0075.jpg

DSCF0076.jpg 
※無駄にFUJI X-T10 XF18-55mmF2.8-4 R LM OISにて撮影


で、食した感想ですが、ソース、スパイス類は昔と変わらぬ、ペヤングだけど、麺が。
こんな麺だっけ?? もっと細くて、良い意味でも悪い意味でもほぐれにくかったような。
麺の香りもなんか変わったような気がします。 気のせいかな!?
ともあれ、味付けは、まさしくペヤングだったので、以前ほどじゃないけど、また食べたくなると思います!

Comment

Add your comment

Latest