Mac Proか、iMacか・・・ - スポンサー広告電脳・ガジェット等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac Proか、iMacか・・・

el capitanになってから、色々と動作が遅くなってきた、僕の愛しきMacbook Pro。
震災の年からずっとスタジオでずっと頑張ってきてくれましたが、最近息切れが激しい。
ちょっと重めの作業をすると一気にファンの音がうるさくなり、カーソルも虹色に。。。
そろそろ替えどきなのかもしれない。それも急いで。

というのは、まず、スタジオのPCなので、環境をそのままサクっと移行できるものがほしい。
次からの新型Macは、間違いなくSierraが乗っかってくる。そして、ファイルシステムまで、
APFSというものに変わるかもしれない。今の環境が全てうまく動作してくれる保証はどこにもない。
なので、まだel capitanの現行Macが最高なのだ。
もうすでにこなれているし、スムーズに動作してくれるはず。

そして、機種選択だが、自分はもうこの2台どちらかに決めている。

◯現行Mac Pro
◯現行iMac

Mac Proは、まず性能は置いておいて、まずディスプレイとセパレートということで、拡張も自由が効き、排熱も有利(実際にかなり静からしい)、掃除もしやすい。サンダーボルト2端子も6ポート、USB3端子を4ポートということで、申し分なし。パラでサンダーボルトな機器と直接6個もつなげるのは、かなり安心。僕の場合は今のところ3ポート必要。実物を見たら以外にコンパクトで置き場所にも困らなそう。ただ、問題は、2013年から時が止まっているので、先に置いておいた「性能」と「金額」のバランスがとれているかどうかが問題。Intel Xeon E5も、時代遅れ感を否めない。

iMacは、これまた性能は置いておいて、まず、アップデートされたのが、去年の暮れなので、2013年からアップデートが止まっているMacProよりも、ハード面で安心できそう。そして、なにより27inchのRetina 5Kである、これは大きい。端子類も、USB3を4ポート、サンダーボルト2も2ポート、さらにSDXCカードスロットさえ付いている。場所もポン起きで、問題なし。しかし、以前の経験から、内部にホコリが溜まると放熱がうまくできなくなり熱暴走の危険もある。厄介なのは、分解清掃がとても面倒くさい(さらに、一度開けると、両面テープなどもう一度はらないといけなくなるところもある)。ただ、一番の熱の発生源はHDDなので、フルSSDを搭載すれば、ある程度は防げる。

金額を見てみる。
後にとても興味深いベンチマークがあったので、それを元に構成してみる。
メモリーはもちろん、iMacでの最大搭載量32Gを積むことにする(ほんとはもちょっと欲しい)。

◯Mac Pro
 3.7GHz クアッドコア Intel Xeon E5
 256G PCIeベースフラッシュストレージ
 Fire Pro D300
 (iMacと公正を期すため、Magic Mouseと、Magic Keyboardは含める)
 この構成で、430,100円

◯iMac
 4.0GHz クアッドコア Intel Core i7
 2TB Fusion Drive
 AMD Radeon R9 M395X 4GB
 この構成で、390,800円

金額面ではそんなに変わらないじゃんと思われるかもしれないが、iMacは、5KのRetinaディスプレイ。Mac Proはディスプレイは無し。仮に5KディスプレイをMac Proに組み込んだとしたら、15万以上の金額差が出る。うーん。。。 まあ、今までのディスプレイを使ってもいいが、このiMacの割安感は大きい。

そして極めつけ、なぜ上記の構成にしたかというと、なんとこの2台のベンチをとったサイトがあった。(ここ → http://applech2.com/archives/47254250.html

このベンチの、32GBytesメモリー搭載でのベンチマーク結果を見ると、意外にも、現行iMacが優位だということが分かる。

これだけの条件が揃うと、やはり、iMacをフルスペックで購入したほうが後悔が無いのかもしれない。。。いや、しかし、Mac Proの放熱性・静粛性・メンテナンス性も無視できない。。。いや、しかし、iMacの大画面Retinaは、老眼の僕にもありがたい。27インチあれば、ほぼ、セカンダリモニターが必要なくなる。

ああ、悩み過ぎる。。。

とりあうず、9月7日深夜のAppleの発表を待ってから動こうと思う。
まあ、どちらを購入したとしても、今の環境より快適に作業できることは間違いなし。
今買って、この9月7日に新型が出ちゃったとなると、これはこれで悲しいので、やはり9/7のiPhone7イベントは見てからにしようと思う。

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。