やっぱり嬉しい - スポンサー広告音楽、バンド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり嬉しい

昨日日曜日は、朝っぱらから、寒椿のライブでした
場所は、宮城野区文化センターのリハーサル室。しっかり吸音材が下半分に張ってあって、音響も良く、思っていた以上に雰囲気が良かったです
日曜日の朝だというのに、自分の友人数人の方々が来てくださってびっくり。正直誰も来ないと思っていたので。本当にありがたいです
演奏も、まずまず。今回はアコースティックで、自分はカホンで。画像が無いのがアレですが、初めて足につけるシェイカーを使用。いい感じでした。これは今後も出番がありそう

自分たちの演奏が終わると、21~23歳くらいのミュージシャン数人が自分のところにきて「カホン、凄いですね!」「音がものすごく良かったです」とかとか、なんだか囲まれてしまいました。恥ずかしいけど嬉しかったですよ、それは。なんか、やっぱり音楽って歳は関係ないんだよなと。そして、カホンをやってる子が熱心だったので、自分の知ってる限りのウンチクを披露しました(笑)「叩いていいよ」と言ったら、ほんとみんな嬉しそうに叩き始めて、なんか、こういうの、いいなあって思いました

寒椿というバンドを演ってて、とてもありがたいと思うのは、自分の年齢よりもずっとずっと低い(親と子供くらいですね)たくさんの方々に、自分の音を聴いてもらうことが出来るということ。もちろん、イベントによっては観客・出演バンドみんな20代だったりして、浮いてしまうこともあるけれど、最近はほとんど気にしなくなりました。というか、無理やり溶け込みます(w 楽しいですよ!ほんと。MCネタにもなりますし(w そして、自分の音が彼らになんらかの良い影響を与えることが出来たなら、もう言うことはありません。最高ですね。

自分は、音楽を演れる環境がとても恵まれているなあと実感してます。
バンドメンバー、そして、いつも良くしてくれる友人ミュージシャン&プロミュージシャンの方々に、本当に感謝してます。ありがとうございます!

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。