ザ・トリュフ祭り! - グルメ

ザ・トリュフ祭り!

お久しぶりの更新です。

長いお付き合いのシェフ、M氏が経営している「スタート」にて、
個人的なトリュフ祭りが昨日開催されました(w

日本語では、セイヨウショウロというのですね。
わたくし、「トリュフ」なるものを食べたことがなく(お肉にかかっているトリュフソースとかはありますが、あれは全くどれがトリュフの香りか分からずに食べてました)、ぐるナイゴチを見てから、どうしても、あの、「スライスしたトリュフ」を堪能してみたい!と思いまして、なけなしの小遣いはたいて、50gのフランス産、黒トリュフ(冬)を注文しました!

昨日調理してもらうまでに、4日間くらいジップロック2重にして冷蔵庫へしまっておいたのですが、それでも、トリュフの香りが冷蔵庫内に充満
凄いんですね、トリュフの芳香って。生まれて初めて体験した香り、感動でした

そして、いよいよ、その黒トリュフを使っての料理。
無理を言って、M氏に調理をお願いしました。

まずは、クリームパスタ・トリュフがけ



見て下さい、このトリュフの量!!
まさに、ぐるナイゴチ!
そして、クリームソースの味が絶品でした。もう、至福のとき。
トリュフはスライスの他、細かく刻んでクリームソースの中にも
入っていたようです。贅沢極まりなし!


そして、メインディッシュ!


バーン!



ババーン!!



仙台牛~!!
トリュフも勿論のこと、仙台牛の柔らかいこと!
超久しぶりに美味いニク食べました。
やっぱり


ニク最高!


その他にも、



アヒージョ。スペイン料理の代表的なタパスらしいです。
にんにくの香りを移したオリーブオイルで煮込んだ料理。

もうね、食欲をそそる香り、野菜の香ばしい味、何もかもがグレート!


そして、サプライズがありました。本当に驚きました。
ドリカムのHappy Happy Birthdayが流れて、照明がダウンして。
誰かお客さん、バースデーなのかなと拍手の用意をしてたら、
なんと、花火がついてる皿が、私の目の前へ(^^;
自分の誕生日は3/22なんですが、ちょっと早めのバースデーということで
M氏がデザートを作ってくれたのでした。
もう大感激
そして、この更には「トリュフ祭り!」と書いてました(w





本当に幸せな日でした。現実に戻りたくない。。。


 


そんなわけで、創作ダイニング「Start」、本当に美味しいです!
もしご興味がありましたら、以下のリンクからどうぞ!
特に、女子会なんかはオススメです!
http://hitosara.com/0005035492/


Startのブログはコチラ!
http://ameblo.jp/start-sendai/


FACEBOOKをやってる方は、コチラにページがあります。
https://www.facebook.com/diningstart/


 



Comment

Add your comment

Latest