ペヤングやきそばMAX系統、色々と食してみました。 - スポンサー広告グルメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペヤングやきそばMAX系統、色々と食してみました。

というのは、今、僕のエフエムの番組で、リスナーさんと、面白い、もしくは変な食べ物の話題がブームでして、その流れで、リスナーさんが、是非食べてくださいと、ペヤングのMAX系統の焼きそばを3種類ほど差し入れてくれたのです。嬉しいですねー!

そんなわけで、僕の番組ではもちろんすでに、感謝の意と、感想他述べておりますが、早速レポートを。ちなみに、3種類もらったうちの激辛カレーは、僕の中では、いまいち中途半端な位置なので(カレー自体普通だし、辛いとはいっても話題にするほどの辛さではないので(でも辛いです))、ここにはレポートは載せませんでした。

まずは、わかめMAX

th_IMG_3191.jpg 

まあ、タイトルからすると、普通ですよね。
でも、これが、また、ソースが醤油系の絶妙な味付けで、かなり美味い!
具だくさんでもあります。

th_IMG_3192.jpg 
th_IMG_3194.jpg 
th_IMG_3193.jpg 
そして増えるwww
下手したら、ノーマルペヤングに匹敵、もしくは上を行く美味さ。
味も和風醤油で、きっと万人向けだと思います。
これ、大人買いしたいなあと思いました。

さて、お次は、パクチーMAX

th_IMG_3196.jpg 

パクチー大好きな僕としては、もう食べたくて仕方ありませんでした。
具は、本当に、乾燥パクチーのみ。潔い。乾いたままではあまり匂いはしません。

th_IMG_3197.jpg 
th_IMG_3198.jpg 

ソースは見ての通り、赤い感じ。でも辛くはありません。
スウィートチリソース的な感じでしょうか。でも、そこまで甘くはありません。
これまた絶妙な味付けで、3分後蓋をあけたら、そこはもう、アジアン!
パクチー好きにはたまらない逸品です。これもまた食べたいなあ。

そして、最後に、これは自分で購入。自ら地雷原へ。

th_IMG_3237.jpg 
この、モノトーンのデザインがすでに只者ではないことを物語っています。

th_IMG_3238.jpg 
具は、ネギ、メンマ、なると。
もはやラーメンです。

th_IMG_3239.jpg 
ソースをかけて、まだかき回してないの図。
このソースのドロドロ感が伝わりますでしょうかw
茶色と白のコントラストが、いかにもって感じですね。

th_IMG_3240.jpg 
混ぜた後。
このつやつや感(´・ω・`)
味は、僕は、見た目のわりに、かなりイケるとおもいました。
なんにたとえればいいでしょうか。
とんこつラーメンを汁なしにした感じでしょうか。
ジャンクフード的な味が、最高です!
食べた後は、唇がテカテカ💦
ラーメン好きにはおすすめの逸品です。

ペヤングのやる気を感じさせていただきましたw

 ペヤング パクチーMAX わかめMAX 背脂MAX 激辛カレー

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。